忍者ブログ
お気に入ったフリゲ・同人音楽・ゲーム音楽をごりごり紹介していくそんなところ。中の人はおっさんじゃないよ!
24 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23 . June
【タイトル】さくやさくらに恋ひにてし
【ジャンル】レトロな雰囲気の年の差乙女ゲー
【ツール】LiveMaker
【製作】きるえ 様
ゆうあかり/きるえ様

※対象年齢は12推です。御留意下さいませ!


◆あらすじ

彼女は春の陽気に誘われて眠りにつく。
そして1年前、彼……三ノ宮孝仁と出会ってからの夢を見る。
とても良いとは言えない出会いだったが、紆余曲折を経て2人は親密になっていった。
しかし想いを伝える前に……――

――季節は廻り、また春が来る。
その時2人の関係は……?



(公式サイトさんより引用)


私がヤンデレゲーに傾倒するきっかけにもなった、素敵なサークルさん。
それがきるえさんの「ゆうあかり」でした……。今回も素敵なヤンデレ男子をありがとうございます!
あまりエグい表現は無いので、ライトなヤンデレをお求めの方はぜひどうぞ!

また、ライトだからこそとっかかりやすいのです。ヤンデレ萌えではない方もぜひ!
4種のエンディングのどれもが、今までの作品よりあっさりめ…のはず!です!


◆感想

まず一言、私は軍人が大好きです。軍人×民間人なんて聞いたら嬉しくて立ち上がります。
それにヤンデレが入ったら怖いモノ無しですよね!そう思うのは私だけではないはす…。
そんな私なので、大好きなサークルさんが軍人でヤンデレな作品をと聞けば勇んでプレイするのも当たり前。実は、バッドエンドで一番にやにやしていました。主人公ちゃん可愛いです!

全体的にゆったりとしていて、春の風が吹き抜けるようなおっとりとした雰囲気だったように思います。
画面の色合いもあったのでしょうし、また独特の絵柄、塗りもそういった感情を呼び起こします。
余談ですが、瞳のハイライトがしっかりとしているので、光を失った時の表現といいますかその表情がすぐに分かり、大変素敵でした。何を隠そう健気な純情乙女が目に輝きを失うシーンは大好物です。語弊がありますが。

◆◆◆

ストーリーですが、早すぎず遅すぎず、気持ちのいいスピードで展開されていて好印象です。
また、時代設定が洋装・和装の混在する好みストライクのあたりで、そこも嬉しいポイントの一つでしたー!
強引に過ぎるような出会いもオマケの補完シナリオでそれとなく説明がされていましたし、あるエンディングで軽く触れられていたので納得出来ます。ずっと見ていた、それこそヤンデレの第一歩です!!

サブキャラクターは2人と少ないのですが(もとい立ち絵ありのキャラクターは3人なのですが…)、個人的には望月さんも推しておきたいところです。ヤンデレも好きですが腹黒も好きなんですー!!
ただ、一部エンディングではちょっと心配…かも。怒ったヤンデレは怖いのです。

◆◆◆

選択肢は少々多い気がしましたが全て2択ですし、すぐに分かるものばかりなのでそこは心配いらなさそうです。
どうしても分からない!ということであれば、ゲームの特設ページに簡単なヒントも出ていますので参照なさってください。
前述しましたが、4種のエンディングのうち、一番のお勧めはバッドエンドですっ!!

あまりキツくない、「愛がちょっぴり重すぎる」くらいの柔らかなヤンデレ。ぜひ一度、ご覧になってくださいませ!
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
ももかれー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
普段は王道RPGを、フリゲでは女性向けADVなんかを中心にプレイ!最近のマイブームは民族調の音楽。
バーコード
ブログ内検索
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]