忍者ブログ
お気に入ったフリゲ・同人音楽・ゲーム音楽をごりごり紹介していくそんなところ。中の人はおっさんじゃないよ!
22 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23 . June
【タイトル】さくやさくらに恋ひにてし
【ジャンル】レトロな雰囲気の年の差乙女ゲー
【ツール】LiveMaker
【製作】きるえ 様
ゆうあかり/きるえ様

※対象年齢は12推です。御留意下さいませ!


◆あらすじ

彼女は春の陽気に誘われて眠りにつく。
そして1年前、彼……三ノ宮孝仁と出会ってからの夢を見る。
とても良いとは言えない出会いだったが、紆余曲折を経て2人は親密になっていった。
しかし想いを伝える前に……――

――季節は廻り、また春が来る。
その時2人の関係は……?



(公式サイトさんより引用)


私がヤンデレゲーに傾倒するきっかけにもなった、素敵なサークルさん。
それがきるえさんの「ゆうあかり」でした……。今回も素敵なヤンデレ男子をありがとうございます!
あまりエグい表現は無いので、ライトなヤンデレをお求めの方はぜひどうぞ!

また、ライトだからこそとっかかりやすいのです。ヤンデレ萌えではない方もぜひ!
4種のエンディングのどれもが、今までの作品よりあっさりめ…のはず!です!


◆感想

まず一言、私は軍人が大好きです。軍人×民間人なんて聞いたら嬉しくて立ち上がります。
それにヤンデレが入ったら怖いモノ無しですよね!そう思うのは私だけではないはす…。
そんな私なので、大好きなサークルさんが軍人でヤンデレな作品をと聞けば勇んでプレイするのも当たり前。実は、バッドエンドで一番にやにやしていました。主人公ちゃん可愛いです!

全体的にゆったりとしていて、春の風が吹き抜けるようなおっとりとした雰囲気だったように思います。
画面の色合いもあったのでしょうし、また独特の絵柄、塗りもそういった感情を呼び起こします。
余談ですが、瞳のハイライトがしっかりとしているので、光を失った時の表現といいますかその表情がすぐに分かり、大変素敵でした。何を隠そう健気な純情乙女が目に輝きを失うシーンは大好物です。語弊がありますが。

◆◆◆

ストーリーですが、早すぎず遅すぎず、気持ちのいいスピードで展開されていて好印象です。
また、時代設定が洋装・和装の混在する好みストライクのあたりで、そこも嬉しいポイントの一つでしたー!
強引に過ぎるような出会いもオマケの補完シナリオでそれとなく説明がされていましたし、あるエンディングで軽く触れられていたので納得出来ます。ずっと見ていた、それこそヤンデレの第一歩です!!

サブキャラクターは2人と少ないのですが(もとい立ち絵ありのキャラクターは3人なのですが…)、個人的には望月さんも推しておきたいところです。ヤンデレも好きですが腹黒も好きなんですー!!
ただ、一部エンディングではちょっと心配…かも。怒ったヤンデレは怖いのです。

◆◆◆

選択肢は少々多い気がしましたが全て2択ですし、すぐに分かるものばかりなのでそこは心配いらなさそうです。
どうしても分からない!ということであれば、ゲームの特設ページに簡単なヒントも出ていますので参照なさってください。
前述しましたが、4種のエンディングのうち、一番のお勧めはバッドエンドですっ!!

あまりキツくない、「愛がちょっぴり重すぎる」くらいの柔らかなヤンデレ。ぜひ一度、ご覧になってくださいませ!
PR
02 . May
【タイトル】非日常クアルテット
【ジャンル】 乙女向けゲーム
【ツール】吉里吉里2/KAG3
【製作】water colors -games- さま
water colors -games-

◆あらすじ

弓桐史亜は平凡な日々に退屈していた。
しかし同じクラスの ある人物に興味を持ち始めたことから、
その生活は変わっていく。

術師?
式?
仕来り?

日常から、非日常へ。


(公式サイトさんより引用)

みんな大好き、和風要素のADVゲームです。「式」とかそれだけでときめきが走りますよね!
攻略対象は全部で3人+1人。4人全員が術師さんです。


◆感想

まず、相変わらず綺麗な絵でしたー!こちらのゲームはどれもwater colorの名に恥じない素敵な水彩風の絵なのですが、今回も好みの真ん中を撃ち抜いて下さってます。立ち絵、顔グラの時点で既に素敵。
顔グラと言えば、今作では主人公の顔グラ差分がかなりの数存在しています。服装や髪形がしょっちゅう入れ替わり、いろいろな髪型や服が見れます。どれも可愛いです!
個人的にはスタンダードな制服姿が好きなのですが、ツインテールだったりサイドテールだったり、水着やパーカーなどなど私の中の男ごころがくすぐられますね。可愛いです、主人公ちゃん。

そしてそして。今回は和風、ということで、システム周りから何まで和風で固められています。
例えば通常の会話画面。
25abe44a.JPG

とっても綺麗ですよね!メッセージウインドウから背景まで、華やかに、でもまとまってます。
立ち絵の表示方法も窓の様で面白いです。
ちなみに画像で喋っているサダカ君も攻略対象の1人なのですが、私は確か彼のルートを真っ先にクリアした覚えがあります。ただ、詳しくは言えないのですが最後に攻略すればよかった、なんて思いました。好きなんですけどね!

◆◆◆

さて、肝心のお話ですが、個人的にすごく好きでした…!
術師に想い人が出来た場合、他の術師と戦ってそれを認めさせる。負けた場合、想い人の記憶は消されてしまう。しかも、その際にもう相手のことを好きにならないように術をかけられる、と。
全編を通してこの設定を軸にお話が進んでいきます。
なかなかヘビーな話です。戦いに負けた術師本人はその戦いについても、全てを覚えているわけですから…。
そんな仕来たりの中で、みなさんの予想通り、主人公ちゃんと男の子でこの試練に立ち向かう、そんな流れになっています。

◆◆◆

攻略対象の4人は、それぞれ個性的な「式」を連れています。
炎を操る数多は「呂ケ白」。
水を操る竜壬は「鬼大蛇」。
風を操る東弥は「咲流花」。
金属を操る奈敷は「闇夜女」。
個人的には、呂ケ白が格好よくて好きでした…!おひめさまだっこ!
後者の2人は女の子、前者2人が男性の姿を取るのですが、どの式も格好よく、また可愛いです。
式にもしっかりとしたキャラ付けがあり、主人たちとの掛け合いも見ものですよー!

◆◆◆

全体としてはクオリティがかなり高く、またプレイも快適に行えました。
「アイズポイント」など独自のシステムもありましたが、2週目以降からの設定など簡単に攻略出来る部分ですし、何よりあまり見ないシステムなので楽しんで遊ぶことが出来ます。
クイックセーブやログなど、かゆいところに手が届くシステム周りの甲斐甲斐しさもにくいですね!有難いです。
クリア後のおまけも充実しているので、満腹感が味わえるところも素敵です~。

攻略は本家サイトの方に丁寧に記載されていますので、難しいことはないと思われます。
ぜひプレイしてみて下さいっ!私と一緒に語りましょう!(笑)

| HOME |
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
ももかれー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
普段は王道RPGを、フリゲでは女性向けADVなんかを中心にプレイ!最近のマイブームは民族調の音楽。
バーコード
ブログ内検索
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]